社員・アルバイトの声

宮川 加奈子 多様な経験を基に役に立つ存在になりたい!

プロフィール

専門学校卒業後、人と接することが好きで、ホテル・テーマパーク・結婚式場と、様々な接客業を経験。幼い頃から憧れていたテーマパークの仕事では、「人を笑顔にするサービス」について多くの学びを得ることができ、結婚式場ではマネージャーとして部下の成長の喜びを知った。これまでの経験を活かして、住友不動産エスフォルタに入社し、フラッグシップ店舗である六本木店のフロントスタッフを担う。

「笑顔」と「準備」、私が大切にしている仕事のスタンス

私が仕事のスタンスで大切にしていることは、「笑顔」と「準備」です。それは、今までの様々な接客経験から学んできました。
テーマパークで働き始めた頃、先輩に「自分がしている表情を、お客様もしてしまうものなんだよ」と言われました。お客様に笑顔になってもらうためには、まずは自分が「笑顔」になることが大切だということを学び、その時の教えを今でも大切にしています。

また、結婚式場で仕事をしている時、ミスが許されない人生最大のイベントを、どうすればミスなく提供するか模索していく中で、徹底的な準備以外にできることがないと結論に至りました。繰り返しリハーサルをしながら、当日起こりうるアクシデントをいくつもシュミレーションし、それへの対応策を考える・・・細かいことの積み重ねですが、この入念な事前準備があるからこそ、お客様に納得していただけるサービスを提供できると考えます。

宮川 加奈子

「笑顔」と「準備」という私の仕事へのスタンスは、今のフロント業務でも大切にしています。

恵まれた環境で、経験を活かしてみんなの役に立ちたい

宮川 加奈子

入社して1年弱ですが、採用面接で聞いていた通り、スタッフ同士の関係性はとてもよく、働きやすい職場で楽しく働いています。
今まで「仕事は見て学べ」「自分から聞かないと教えてもらえない」という環境が多かったのですが、エスフォルタでは、先輩スタッフから、20代前半のスタッフと分け隔てなく「大丈夫?」「わかる?」など優しい言葉をかけてもらえて嬉しかったです。

また、私自身、過去にスポーツジムに2回ほど入会した経験はあるのですが、面倒になって続かないタイプでした。だから、トレーニングマシンの使い方や、販売しているサプリメントやプロテインなどの商品知識も全くありませんでした。
でも、入社後、先輩スタッフから丁寧に教えてもらい、今ではお客様にしっかり説明できるまでになりました。最近まで、私も知らなかった事を説明するので「私も知らなかったんですが・・・」と、お客様と同じ目線で、わかりやすく説明できるので、フィットネス業界未経験であったことがプラスに働いているのではと感じています。

六本木店は、長くご利用いただいているお客様や、日々通ってくださる常連のお客様もいらっしゃいます。そんなお客様が、私の顔を覚えてくださり、声をかけてくださる事も増えてきて、とても嬉しくなりますね。早番、遅番とシフト勤務ですが、ON/OFFメリハリつけて、出勤前後の時間を活用できているので、プライベートは充実しています。

働きやすい環境、丁寧に教えてくれる先輩、優しく声をかけてくださるお客様と恵まれた職場なので、今までの様々な経験を活かして、お客様はもちろんのこと、周囲のスタッフにも役に立つ存在となるよう、さらに頑張っていきたいと思っています。そして、今後はフロントマネジメントにも関わり、これまで学んだことを伝えていく立場になっていきたいです。

宮川 加奈子

一日のスケジュール

  1. 6:30出社(早番)/フロントの開店準備
  2. 7:00開店 並んでお待ち頂いているお客様のチェックイン業務
  3. 8:00フロント業務 チェックイン業務・物品補充やロッカー室清掃
  4. 10:00休憩(早めの昼食)
  5. 11:00見学案内・入会手続き
  6. 14:30退社

業務風景

宮川 加奈子

入会手続き

宮川 加奈子

物品補充業務

休日の過ごし方

エスフォルタに入社し、これまでヨガへ定期的に通っていましたがジムでのトレーニングも始めました。ジムスタッフのオフタイムと予定があえば、トレーニング方法を教えてもらっています。
前職の同僚からは「痩せた」と言われたので、トレーニング効果が出ているのかもしれませんね。