社員・アルバイトの声

新井彩子 身体が変わる楽しさを伝えたい!

プロフィール

大学卒業後、新卒で住友不動産エスフォルタに入社。
大学時代は体育教員を目指し、教員免許を取得するも、アルバイトとして働いていたフィットネス業界に強い興味を持ち、就職活動ではフィットネス業界に絞った。入社2年目となる現在、エスフォルタ水道橋のジムスタッフとして、自らも体を動かすことを楽しみながら勤務している。

新人と言えど、お客様にとってはプロ

エスフォルタは完全担当者制ということもあり、入社当初はお客様の名前やトレーニング内容を覚えるのが大変でした。担当させていただくお客様にとって、新人と言えど同じプロですので、一生懸命覚えました。

トレーニングのサポートとしては、目的に合わせたマシンの使い方や、正しい姿勢・フォームなどを随時拝見し、修正した方が良いものがあれば声掛けをしていきます。お客様が何のためにトレーニングをするのか、というカウンセリングから始まり、それぞれの目標に向けたトレーニングメニューを組み立て、何ヶ月かに渡って実行していくことをサポートしていく。
そのプロセス全てを担当させていただくので、目標を達成された時にはお客様以上に喜んでしまうこともあります。そうやって、お客様との信頼関係が出来てくると、ご来店中のおしゃべりに花が咲き、趣味の話などでつい盛り上がってしまうこともあります。

新井彩子

スタッフ同士の連携が信頼関係の鍵

スタッフ同士の連携は、お客様との信頼関係構築において一番大切なポイントだと思っています。
例えば、忘れ物の連絡1つでも、情報が必要な人に伝達されていないと、「あれ?本当に探してくれているのかな?」とお客様の不信感に繋がる事があるからです。

また、ジムスタッフ間では特に「最近●●様がいらしていない…」「◎◎様、こんな効果があったんだよ!」等のトレーニングの進捗情報を共有しています。
そうすることで、担当していないお客様にも積極的な声掛けができ、どんなタイミングでお客様がいらしても、快適にトレーニングができるのではないかと思っています。

運動を「面倒なもの」から「楽しいもの」へ

新井彩子

私もトレーニングをするようになって、猫背が治り、姿勢が正しく保てるようになりました。おかげで腰痛が無くなり、着たい洋服が着られるようになり、自分の身体が変わる事は楽しい事だと私自身も実感できました。是非、お客様にも同じように感じていただきたいと思っています。

その為には、エスフォルタが楽しい場所でなければなりません。楽しいと思うポイントは人それぞれだと思います。スタッフと会うことを楽しみにしてくださったり、トレーニング自体が楽しかったり、成果が出ることが楽しかったり…。そもそも運動は"楽"なことではなく、どちらかと言えば"面倒"な事。ですから、何か「楽しいな」と思っていただけるポイントを作るお手伝いをできればと思っています。

休日の過ごし方

幼少期は水泳・空手、中学〜高校まではバスケ、大学ではラクロスと、常にスポーツを楽しんできました。

そして現在はサーフィン。
入社式で「サーフィンに挑戦したいです」と発表すると、同期数名が賛同してくれて、休日を合わせて海に出掛けています。スクールに入ると、体力自慢のメンバーなのでインストラクターが驚くくらい何度も波に向かっていくんですよ(笑)